平成29年9月修繕委員会の活動レポートNo.3 「議事録サマリー」

 

修繕委員会の活動レポート

 

平成299

今回は平成29年度第3回修繕委員会議事録のサマリーをご連絡します。

開催日時:平成2993日(日)09:15から12:25

参加者 :建物診断センター 澤田 トム設備設計 足立 管理センター 宮地

修繕分科会 曽根、小出、笹森、佐藤、門馬

修繕委員会専門委員 丹保、池田、杉本、(曽根)、西山、矢野

三沢電機 西海  YKKAP 大沼、林

オブザーバー 管理組合理事長 占部;住棟委員長 野崎 ;壺井

レーベンコミュニティ 小河

1.電気・防災設備等更新工事(以下I工事)について

I工事の状況について三沢電機より説明があった。

(1)東電工事 特に進捗はない。

(2)散水栓損傷関連(散水栓損傷の修復工事は完了)

 漏水の原因であるE棟南側の噴水系統のバルブ交換工事を実施する。

  (3)LED照明工事

   B棟2・3・4階の再試験施工を確認する。

   高層棟の上層部と下層部の照明の点灯のタイミングを調整し暗い部分を少なくする。

   集会室の照明器具改修により半日程度の貸し止めとなる。(工事日程決まり次第通知)

 (4)自家発電機の排煙

  排煙についてはメーカーの見解を踏まえ、防犯対策を施した上で直線的な排煙ルー

ト(地下を通さず)を検討する。

 (5)東電による駐車場棟高圧計量器自動検針工事の際の車両移動

  センター(レーベン)から居住者へ通知をする。

 (6)駐車場棟発電機室内冷却水タンクの漏水

  仮補修をする方向で検討する。

2.アルミサッシ・玄関扉の更新に関する調査報告について

YKKより配布された資料に基づき、カバー工法の模型などを使い、説明があった。

916日(土)にYKKAPのショールームの見学会を実施する。

3.合同会議報告及び課題の検討について

(1)E棟14階エクスパンションジョイントの騒音

 澤田コンサルに現地を確認してもらう。

 ゴムを接着するなどの対応についてセンター(レーベン)に検討してもらう。

(2) 芝生公園南側の土留め工事

  修繕委員会・分科会は本工事に関与しない。

 (3) 長期修繕計画の課題と策定スケジュール

  820日に長計システム検討会を実施した。 

長計の計算については今後レーベンに協力を依頼する。

修繕明細リストの修正は概ね完了した。今後は修正後のリストをベースとする。

*長計を今後どう纏めていくか

  長計説明会・意見交換会を実施する。実施のタイミングは今年11月ありきではな

く、実施できる状況を整えてから(年明け後を想定)とする。

長計でアルミサッシ・玄関扉以外の未確定な大規模工事支出については大まかな

方向性を示すことが現実的な対応となる。

管理組合(合同会議)で財政面を含め総合的に長計の策定を推進する母体或いは首

謀者を決めてもらう。修繕委員会は必要な情報を提供する。

4. 管理センターからの情報について

   高層棟バルコニー雨水管の水垂れ

   上層階のドレイン周りの縁が切れているので補修工事を発注した

5.その他

  (1)震災時におけるエレベーターの挙動について丹保委員長より説明があった。

  (2)F棟、K棟の埋設配水管の不具合対策

    レーベンに移行後の工程として対応してもらうように調整する。

 

次回修繕委員会は101日(日)915分からA棟会議室で開催を予定しています。