平成29年6月修繕委員会の活動レポートNo.1 「議事録サマリー」

平成296

今回は平成28年度第12回修繕委員会議事録のサマリーをご連絡します。

開催日時:平成2964日(日)09:15から11:50

参加者 :建物診断センター 澤田 トム設備設計 足立 管理防災センター 宮地

理事長 大塚

修繕分科会 占部 曽根、岩瀬、星

修繕委員会専門委員 丹保、豊永、池田、杉本、(曽根)、村元、矢野、横山

オブザーバー 西山

         三沢電機 西海

 

1.電気・防災設備等更新工事(以下 I工事)について

I工事に係る施工業者主催の住民説明会の開催

7月8日(土) 第1回1400分~1530分 第2回1800分~1930

説明資料は627日(火)に全戸配布する。

*非常事態(停電・火災停電)におけるエレベーター、給水ポンプの挙動について検討

する。三沢電機から東芝エレベーターに同挙動について確認する。

*採用するLEDを低層棟で試験施工し、色味を確認する。

*工事責任保険でインターネット接続事故などがカバーされるか三沢電機に確認を依頼

した。

 *安全祈願祭 78()11時から@溝の口神社で実施する。玉串奉納:丹保、占部

*三沢電機の公共工事指名工事停止処分について合同会議で報告する。

 

2.東京電力によるパーク敷地内設備更新計画について

工程(埋設配管経路の掘削工事など)については三沢電機と東京電力が67日(水)に打ち合わせる。掘削工事は2週間程度の見込み。東電トランスの更新時に停電が起きる。

 

3.修繕関係総会議案の確認について

  トム設備設計との業務委託契約、フジ電設とのテレビ共視聴設備改修工事請負契約に  

ついて確認した。

 

4.総会、各棟部会へのサポートについて

  総会想定問答集は準備しない。各棟部会へのサポートについては、特に大きな課題は

ないので、棟部会からの判断を待つことにする。

 

5. 管理センターからの報告について

*D棟補給水槽電極棒の錆対策

    夜間に発報するので緊急対応として実施する。

 *その他日常修繕のフォローアップを行った。

 

7.テレビ共視聴設備改修工事について

  施工業者のフジ電設に、躯体の穿孔について、事前に構造図を確認し、構造上主要な  

柱・梁・耐久壁は穿孔の対象としないように注意をおこなった。

今回穿孔の対象は雑壁なので、建物の耐震性能に与える影響は無視できる。

フジ電設の窓口は管理センターにお願いする。

 

8.F工事(屋上防水・鉄部塗装工事)、B工事(建築仕上げ系改修工事)点検報告

  施工業者の建装工業に対して、依頼者である管理組合にとって今後に役に立つ内容に

  するよう改善を求めた。

  点検結果を総合的に判断した考察+提案型の報告書とし、履歴としての点検工程表を

付記する。

 

9.埋設排水管不具合対策修繕工事

  6月19日から7月11日まで工事を実施する。

  工事の影響(流動化処理土=アルカリ性)について牧野造園と建装工業の打ち合わせが必要

になるので、この旨を環境分科会に伝える。

 

10.その他

 *アルミサッシの改修について、YKKなどメーカーに直接照会するなど来年度の重要課題

    として取り組む

 *オブザーバー参加の西山氏を来年度の専門委員として推薦する。

 

 

次回修繕委員会は7月2日(日)9時15分からA棟会議室で開催を予定しています。