管理会社が変わると 「資産価値」が低下しないか心配です

投稿者  心配性

                                                   掲載日:平成29年5月1日

 

マンションは管理を買うという説もあります
「三井に住んでます!」というコマーシャルもあります。

新しく入居されたほとんどの方は「三井が管理しているから安心して買った!!」
とおっしゃいます。
住民は、三井さんの窓口対応に必ずしも満足していませんが・・・
35年経ったパークは分譲時に3500万円だった住戸が4500円くらいで取引されているとの
ことです。三井のブランド力が影響していると考えられます。 ところが、あまり聞いたことのない管理会社になったらどうなるのでしょうか? 不動産屋さんの中には、資産価値は下がるかも??との噂があります。心配です。 合同会議で変更を決議された「レーベンコミニュティ」は資本金6000万円の小規模の会社です。
従業員が全社で290名、ビルのことが総合的にわかる「一級建築士が9名」しかいません。
ほかに建築関係の技術者が17名ますが、この会社はこの少ない人数で「693組合」のマンション
を管理しているのです。前述の通り技術のわかる人は全部での27名です。パークの建築・設備の
管理に十分な人手を回してもらえるか心配です。常駐するスタッフの中に建築や設備のわかる人が
いるのか心配です。 パークは今まで管理会社(三井)の協力も得て、建物・設備の維持管理をとても丁寧に行ってきた
実績があります。これも資産価値の高い評価に大きな要因となっています。 今回の管理会社「レーベンコミニュティ」は窓口の対応は良くなるかもしれないけど、肝心の建物や
設備の管理が大丈夫かと心配しています。 しかも「レーベンコミニュティ」が管理しているのは、小さい管理組合ばかりで このパークのような大規模で複雑なマンションは管理経験がないとのことです。説明会では経験が
なくても大丈夫と饒舌に答えていましたが・・・果たして本当に対処できるのか?大丈夫なのか?と
これも心配の種です 年間2000万の管理費節約で、せっかく35年かけて積み上げたパークの高い資産価値評価を
下げることにならないかと大変心配しています。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    JM (月曜日, 01 5月 2017 12:10)

    ご意見アグリーです。
    ・2000万減額 
    PL的に 一世帯あたり月額1511円欲しさに 資産BS的に数百万から千万単位の減少リスクを大いに感じます、禍根を残さぬよう再検討すべきと考えます。
    ・レーベン
    パーク管理の大きさ、複雑さに「投げ出す」リスクも感じます、その後三井に戻せるのでしょうか?
    管理会社の移行は、住民に大きな負担を強いることになりますし、風評被害マイナスも大いに不安です。
    ※現段階で管理会社不満は、窓口対応とか対応が硬直的とか表面的なモノばかりと感じます、本来投稿にありますように建物、設備が重要であり、なにより三井親会社は区分所有者でもあります。

  • #2

    説明会に参加した昔からの住民 (月曜日, 01 5月 2017 12:53)

    本当に「心配性」さんの仰る通りです。 

    先日、排水管高圧洗浄と消防設備点検をしていただきました。 排水管高圧洗浄の時には、廊下や台所の床などを、きちんと養生した上で作業されていましたし、消防設備点検の時には、白いスリッパ持参でした。 作業スケジュールの設定なども細かくなって、一日~半日がつぶれるようなことがなくなって来たと思います。 きめ細かい対応だと思います。 レーベンコミュニティに変えても、このような きちんとしたメンテナンスを続けてくれるのでしょうか?

    「候補業者からの説明会」で、現在の管理会社(三井不動産レジデンシャルサービス)から配られた紹介資料にも、こうした作業内容について、くわしく書かれています。
    レーベンコミュニティからの紹介資料には、具体的なことは何も書かれていませんが、どうなるのでしょうか? 

    資産価値が下がらないか本当に心配です。

  • #3

    Y.J. (月曜日, 01 5月 2017 13:29)

    若輩ものですが、
    私も同意見です。
    ここのマンションの最大の売りは、修繕、管理がしっかり為されていることだと思います。そしてその大きな看板の一つは、管理会社の三井なんだと思います。パークを最初からみているところなので、このマンションにとって必要な管理のノウハウは熟知していると思いますし、ここが管理しているからみなさん安心して購入されるのだと思います。
    目先の大金に性急な判断をすべきではないと思います。もう一年よく検討して知恵を出し合い、その後の判断でも決して遅くはないのではないでしょうか?私は説明会に参加できなかったので、ビデオを拝見しました。そこであった、今結論を出さなければ2千万円損をするという考え方は、根本が誤っていると思います。今回、三井は、住民の積極的な行動をうけ、現状にあぐらをかいていてはいけないと痛感したと思います。管理費を安くする提案だけでなく、きっとソフト面の改善も十分検討されることと期待しています。皆さんの管理会社を変更したい本質は、値段だけでなく、管理会社の心ある対応、これなのではないかと私は思います。

    追加…パークの売りは、もう一つありました。魅力ある住民!スキルを持ち、ボランティア精神のある、自慢のご近所さん。みんなで協力して、最善の策を、急がず腰を据えて立てていこうではありませんか。