平成29年4月修繕委員会の活動レポートNo.1 「議事録サマリー」

2017.04.12 掲載

平成294

今回は平成28年度第10回修繕委員会議事録のサマリーをご連絡します。

開催日時:平成2942日(日)09:15から11:50

参加者 :建物診断センター 澤田 トム設備設計 足立 管理防災センター 宮地

理事長 大塚

住棟委員長 渡辺 

修繕分科会 占部 曽根 星 

修繕委員会専門委員 丹保、豊永、池田、杉本、(曽根)、村元、矢野、横山

オブザーバー 櫻井 西山

三沢電気 三澤常務、潮屋取締役、岡本

 

      

1.電気・防災設備等更新工事(以下 I工事)を推進するための基本事項を確認

全体工程・契約前の工程について配布された資料に基づき三沢電気から説明がありま

した。

工事連絡会を月一度の修繕委員会の他に小委員会を月に一、二度開催します。

I工事に係る三沢電気主催の居住者向け説明会を7月8日(土)に2回開催します。

7月8日(土)午前に安全祈願祭を行います。*三沢電気の都合で8日に変更

 

2.I工事に係る管理組合主催の住民説明会(4月22日)

  住民説明会用資料について検討しました。

  東京電力からの受け入れ電圧を400Vに維持して更新する理由を補足することなど。

  説明会用資料は4月14日(金)に全戸配布する予定です。

 

3.I工事総会議案の確認

  総会議案の校了を5月の合同会議に間に合うようにする。

  総会議案のコンパクト化を含め、工事決定に至る経緯などをどのように付記するか

検討を続けることになりました。

工事の正式名称を「電気・防災設備等更新工事(I工事)」とすることになりました。

 

4.建物診断センターとの業務委託契約について

定期総会終了後、建物診断センターと業務委託契約を締結します。

  内容は昨年と同様です。来年度予算に計上します。

 

5.管理センターからの報告について

*排水管洗浄の請負業者フジクスは屋上から清掃が出来る技術を有している。請負業者

  をアルスからフジクスに変更することで三井不動産レジデンシャルサービス(MFRS

  としての支出は増えたが、管理組合への請求は増額していない。

 *BS視聴不具合対策の総会議案について櫻井氏から説明がありました。内容を検討し総会議案とすることにしました。

 *NTTの電話回線ケーブルをNTTの提案に基づき更新することになりました。

  震災時にはCATVは止まるがNTTは止まらない、NTTを利用している住民がいるなどを配慮しました。更新に当たっては電気室のスペースが狭くなっており、I工事を実施するに当たり電気室のあり方を考えなければなりません。

 *その他共用部の不具合について報告がありました。

  その中で高層棟外階段鉄部の腐食については、平成26年度F工事で補修したにも

  関わらず腐食が発生している事態を鑑み、対策を検討する必要があります。

 

6.長計について

  長計の明細表の重要項目の精査をMFRSに依頼していたが、その回答が3月に遅れた。

I工事の反映などを更にMFRSに求めているが忙しいらしく回答が4月末までにある

かの見通しがつき難い。

これらの事態から次回総会での報告をどのように行うかを検討することになりました。

 

7.HP委員会からの依頼について

  パークHPに修繕関係投書サイトが新設されました。

  このサイトへの投書に修繕委員会として対応することになりました。

 

修繕委員会は、今後もパーク資産価値の維持・保全に努めて参りますのでよろしくお願い致します。

次回修繕委員会は5月7日(日)915分からA棟会議室で開催を予定しています。