11月13日(日) P.F.C ペット災害対策講演会レポート

                                                                                    2016.11.15 掲載

  
私たちパークシティ溝の口ファミリーペットクラブ(P.F.C.)ではペットを飼っていらっしゃる方は
もちろんですが、より多くの方に活動を知っていただこうと考えていました。

昨今における地震を踏まえ、今年度は試験的にペットを連れての防災訓練にも参加させて頂く
こともでき、私たちの住んでいる地域のペットの防災はどうなっているのか?(その間にも熊本や
鳥取などでも次々に地震が起こりました。)を皆様と一緒に考えていけたらと思い、去る11月13日
(日)A棟集会室にて『ペット災害対策講演会』を開催いたしました。

二十名を超える方々にご参加頂き、有意義な講演の後、自己紹介とディスカッションを行いました。
皆さん、ペットの飼い主ということで普段、お会いする機会がない者同士でもあっという間に親しく
になれました。これで新たな「道端のペット談義」ができそうです。
P.F.C 木次

1.開会の挨拶 神会長

 

2.ご講ç演     「ペット災害対策について」              高津区役所保健福祉センター衛生課   山本里奈 氏

                                                                       川崎市健康保健福祉局生活衛生課       西村大樹 氏

 

3.「久本地区の避難所について」   P.F.C.  岡島由衣さん

     「実際の避難について」           P.F.C.  木次温子さん

 

4.閉会の挨拶      P.F.C.  木次温子さん