「グランドデザイン委員会とコミュニティ形成協議会 消滅?」 十分な住民説明を求めます。

                                                                      投稿 2016.07.25
掲載 2016.07.27
投稿者 : JM

今年度 新執行部の初回合同会議にて、コミュニティ形成協議会を廃止もしくは休止すると
親しい役員から聞きました。またグランドデザイン委員会も3月の合同会議で休止されて
しまいました。 双方とも、今後及び将来のパークシティ管理運営に関してとても重要な検討委員会だ と思います。 総会決議もしくは、住民投票によって廃止等を決めるべき 重い判断だとも思います。 理事長、および執行部から十分な説明責任が求められるとともに、双方委員会の主旨 等の理解も住民に足りないと思いますので、住民報告会を開催しプレゼンテーションの
機会等を設け十分な議論の末決定することを求めます。 以上 

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    YH (日曜日, 07 8月 2016 14:51)

    同感です。自治会の役員含め、廃止には十分な議論がされたのでしょうか。
    自治会費問題の解決として、管理組合から自治会へのコミュニティ形成業務委託契約を締結することとし、加えて自治会への丸投げにならないようにコミュニティ形成協議会で活動の方向を議論していこうとされたと聞きます。協議会を無くしてしまえばまさに丸投げです。適切な支出がされたかの確認もされないことになり、ひいては自治会の縮小・消滅を危惧します。

  • #2

    JM (火曜日, 09 8月 2016 15:37)

    合同会議議事録をエレベータホールで立ち読みしました、炊き出しフェアの騒音クレーム投書に関しては会議で議論されたようですが、この投書は議論されないのでしょうか?不公平かつ恣意的な部分を感じます。

  • #3

    YH (火曜日, 09 8月 2016 15:55)

    同感です。 風の便りに現理事長が当該協議会と委員会を廃止にしたと聞きました。邪推かもしれませんが、それで合同会議で議論しないのではないでしょうか?80近くの、ご高齢の御仁とのこと、やはり パークの将来未来のために時代に適した年代の方に理事長を担っていただきたいと思います、現役の方は時間的に難しいでしょうが、リタイア直後の60代が理想でしょうか?少し前の管理組合は ホームページの立ち上げ等活気が見られましたが、ここにきてとても硬直的かつ閉鎖的に感じております。

  • #4

    JM (火曜日, 16 8月 2016 21:33)

    当該投稿に関する週末合同会議の内容を聞きました。

    議論した内容は、3月にグランドデザイン委員会から出された報告書をHPに掲載するかどうか?という事
    だったらしく、、、
    委員会廃止論者による情報非公開は、「隠ぺい工作」であり、住民への公平性からは情報公開すべきだと思います。

    そもそも、住民HPは誹謗中傷、公序良俗に反しない限り、全てオープンに掲載すべきと思います。
    昨年あたりより、検閲的チェックが入っているように感じますが、だれが なんの権限で検閲するのか疑問です。

    それよりも、事の本質は、パークの将来を真剣に考えて組合活動を展開するべきで、それに反対する理由と阻害する要因は何か?ということです。
    現理事長、住棟委員長も存じあげておりますが、何をやりたいのか全くわかりません、新しい提案、時代の変革に合わせた改革に理解が無いのでは?と思ってしまいます。

    築30年を超えている現状では、守りだけではNGで、常に新しい提案、改革改善を検討実施することが必要で執行部にそのアクションを強く求めたいと思います。

  • #5

    NT (金曜日, 19 8月 2016 11:26)

    コミユニティ形成協議会を組合内に置く必要性はないと考える者です。コミュニティ形成活動は、組合から毎年300万円ほどの活動費を出して自治会に委託しており、屋上屋を重ねる組織と思います。自治会と組合との協力・連絡などは、それぞれの委員会にトップや関連委員が相互に出席すればよいのではと考えます。
    また、グランドデザイン委員会は、将来のマンション建て替えなどが主目的に考えられますが、この場合、商業施設の持分として244戸の区分所有権を有する三井不動産にも参加してもらい、当該社の持つディべロッパーの専門ノウハウを活用することも良いのではと考えます。

  • #6

    YH (土曜日, 20 8月 2016 08:41)

    タイムリーにHP委員会より日経の記事をアップされていますが、「管理会社に任せっきりではなく、管理組合自らが主体的に大規模修繕に取り組むことに加え、近隣のマンション管理組合と情報交換をしたり、町ぐるみのお祭りなどを開催したりしています。」と好事例として挙げられています。今の管理組合の方向はそれに逆行しようとしていませんか。資産価値が下がるようなことになると、住民からの訴訟もあり得ますよ。

  • #7

    JM (土曜日, 20 8月 2016 21:23)

    グランドデザイン委員会の報告書ですが、心ある役員住民のおかげで 廃止論者から「隠蔽」されることなくホームページにアップされるとのと、当たり前だと思いますが 喜ばしいことです。
    昨今の日経記事、リクルート記事(ポジティブな内容)も グランドデザイン委員会関連活動の賜物です。資産価値は確実にあがる効果もありとても感謝しております。 所謂守旧派の方々も良く考えて欲しいです、理解納得できなければ 組合活動意見含めてノータッチでお願いしたいと思います!

  • #8

    yj (土曜日, 20 8月 2016 22:00)

    よくわかりませんが、日経記事を読む限り 素晴らしい活動をされている方々がいらっしゃるのですね、グランドデザイン委員会内容も良くしりませんが、単年度しか役員活動しない自治会では出来ない事を 検討実行するには 必要なのかと思いました。 住民の理解が広がれば ちょっと前のフェアの騒音クレームとかも 当該
    活動を理解して なくなるのではいでしょうか?

  • #9

    YH (木曜日, 29 9月 2016 10:11)

    グランドデザイン委員会は、他のスレッド含め パークウエブで珍しく 投稿が多いですね、ということは、住民は 興味があり とても重要なテーマだということかとおもいます、オープン議論もせず、闇に葬るようにつぶした方々は良く認識すべきです。
    通常 健康な組織の場合、年齢含め社会とのギャップを感じた人材は ネクストジェネレーションに後を託し、陰ながらアドバイス応援支援をするのですが… 居座り、方向性を誤るということは、どれだけ 住民の迷惑なのか ということを 認識してほしいですね、自覚がないのでしょうか?

  • #10

    JM (木曜日, 29 9月 2016 12:45)

    ↑ まさにその通りだとおもいます、修繕委員会のYさんのように 黙々とご自身で手を動かされ人格的にもすばらしい先輩もいらっしゃるのに… 中堅若手からも信頼もあり尊敬されています。是非とも見習ってほしいですね、出来ないのであれば、組合活動からは一切(総会発言も含め)ノータッチでお願いしたいと思います。