防災センターの個人情報の扱い方について

                                                                      投稿 2016.06.30
掲載 2016.07.02
投稿者 : 田代 正純

先の自治会総会で、A棟エレベーター内痴漢(未遂)の防犯カメラ映像開示の理事長許可について、警官が防災センターに理事長の電話番号の開示を求めたのに対して防災センターが”個人情報”を理由に拒否した件について。総会で、管見を述べましたが、1番肝腎なことを言うのを忘れていたので、追加させて頂きます。
●要は、管理センターから直接、理事長に℡連絡すればイイということです。にもかかわらず、”そこを通っている人に聞いてくれ”とはどういうセンスでしょうか?! で、会議で述べた、個人情報について、ご参考に再掲致します。この場合、もし”個人情報の取り扱い”が問題になるのは、防災センターから電話番号を聞いた警官が理事長に電話した時、理事長が警官に”お前はこの電話番号を誰に聞いた?何!防災センター!防災センターを訴えてやる!”という場合で、無論、実際問題としてあり得ないでしょう。即ち、個人情報は当該個人のものですが、その時の状況で”個人情報取り扱い”が問題になり得ない場合は開示してよいと判断してイイのです。この場合はまさにそれに当たるでしょう。

●取り敢えずの対応策は、<防災センターから必要な人に直接連絡する>というように決めて頂きたくお願い致します。 防災センターの”サービス業”意識の欠如については、別途、言わせて頂きます。