『第4回 ぱーく乙女27』・・27年度自治会女子部のその後

                                                                   2016.05.16

清々しい五月晴れが快い季節となりました。自治会も27年度役員から、28年度役員へバトンタッチし、新たなスタートが切られました。パークに住む色々な世代、異なった家族構成、様々な考えの人たちが順繰りに役員となり、住民がさらに暮らしやすく、繋がれるために共通の話題を前に進める。そこで新しい発見もあり、古くからの良い事は継続していく、この入れ替わりはとても大切なのだと思います。

 

 27年度女性役員を中心に結成された『ぱーく乙女27』。自治会活動は終わり、ほっとしたと同時に寂しさも感じる中、『第4回 ぱーく乙女27』が開催されました。

  場所はパークから5分程の二ヶ領用水近くのカジュアルイタリアン『カパンナ』。こじんまりとしたお店なので、ほぼ貸し切り状態となりました。今回も管理組合コミュニティー形成分科会の松田さんを加えて、今までの最多人数13人の参加。同士との再会に、少し前までの自治会活動の楽しい話で盛り上がりました。

 

  秋祭りに最初はやる気が無かったように見えた子どもイベント部の部長さんが、活動が進むうち豹変し、ぐいぐいみんなを引っ張っていきものすごく頼もしかった話、防災防犯部は当初2人欠員が生じ、かなり心配した状況だったのに、途中加入の2人とともに最強の防犯部が出来上がった話。多忙な総務部の絶妙な役割分担の話。会計部の家庭での裏話と会計プロの技の話。環境部の2人の紳士の話。ダンディ広報部長の大きな器の話。

 

  女子会トークで今だから話せる話が次から次ぎと続き、あっという間に時間は過ぎていきました。お料理は、低料金の会費にも関わらず、かなりレベルが高く、ここは是非お勧めのお店です。途中行われたビンゴゲームも、笑いを引く景品でかなり盛り上がりました。

『共通意見として、この仲間で自治会役員活動ができ、本当に良かった!!』

 

  熊本震災は明日は我が身です。顔見知りを増やし、声を掛け合える関係をつくり、楽しいご近所付き合いを広げていきましょう!

  合い言葉は、『 遠くの親戚より近くのご近所さん! 』

 

 次回は夏に納涼会として第5回ぱーく乙女27は繋がります。

 

 みなさま、1年間本当にありがとうございました。

                          前自治会広報部 神

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    山本 (火曜日, 17 5月 2016 23:14)

    一年間お疲れ様でした!
    明るい話題は読んでいて楽しいです!パークの未来は明るい!って感じました!

  • #2

    (木曜日, 19 5月 2016 23:39)

    女子会トークで、追加・・いつも完璧な総務のS氏。ところが、クリスマス会に子供たちに渡すために準備したお菓子は、柿の種やさきいか!?すかさず子供イベント部のIさんは、代替えに洋菓子を調達していました。ナイスフフォロー!!そしてS氏の抜けもお愛嬌でした。福祉厚生部、3人とも仕事が常勤でのため、木曜日のりん愛のお手伝いが全く出来ず、実はとても苦しんでいました。しかし、その分秋祭りでは数回にわたる打ち合わせに毎回3人で参加してくれたり、模擬店含め多岐にわたる仕事をこなしてくれました。自治会活動は、出来る人が出来る事をみんなを思いやりながらやる事が大切ですね!

  • #3

    (水曜日, 08 6月 2016 01:45)

    女子力の極めて高い、笑顔の素敵な乙女のみなさんとの自治会、本当に楽しい一年間でした。
    出来る人が出来ることを、の輪がこれからも広がって行くといいですね。