パークシティ溝の口 敷地内での熊本地震支援活動のお礼とご報告

パーク在住で、ご支援をいただいた方で名乗らなかった方もいらっしゃるので、この場でお礼とご報告をさせていただきます。

 

ホームページ委員会の山本です。
4月14日に発生した熊本地震で被災された方、またご親戚や知人が被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

何かしたいと思い、共通の思いを持つ方にお声がけし、4月18日~24日の間、パークシティ溝の口のK棟倉庫前にてタワー&パークス、久本小学校保護者の皆さんと連携しながら、支援物資と配送費等のためのカンパを実施させていただきました。物資、カンパにご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

おかげさまで多くの支援物資が集まりました。日々必要な物資が変化する中で熊本支援チーム、現地で被災された方と連絡を取り合いながら、必要な場所に必要な物を送ることができました。

 

4月30日現在の物資とカンパの収支、支援先などをご報告させていただきます。

午前中の呼びかけにタワー&パークス他、久本小PTA関係など近隣の方が総勢40人で物資をK棟倉庫へ。パークシティの有志も集まり仕分け作業を。
午前中の呼びかけにタワー&パークス他、久本小PTA関係など近隣の方が総勢40人で物資をK棟倉庫へ。パークシティの有志も集まり仕分け作業を。
第1便、第2便は水と衛生用品中心。お手伝いの皆さんが手際よく整理してくださいました。
第1便、第2便は水と衛生用品中心。お手伝いの皆さんが手際よく整理してくださいました。
第3便は益城町の炊き出しボランティアの皆さんに調味料中心に。ご近所の皆さん、パークの皆さんの応援で無事に発送できました。
第3便は益城町の炊き出しボランティアの皆さんに調味料中心に。ご近所の皆さん、パークの皆さんの応援で無事に発送できました。

物資のご協力

・第1便 4/19

 内容:水、衛生用品、食料など  31個口

→福岡県筑後市 熊本支援チーム様宛

・第2便 4/21

 内容:水、衛生用品、食料など  27個口

→福岡県筑後市 熊本支援チーム様宛

・第3便 4/24

 内容:調味料中心、紙コップ、紙皿、など 24個口

→熊本県益城町で近隣への炊き出しと小学校、高齢の方への支援を続ける万江様、飲食店「藍・天」様宛

 

合計ダンボール82個

 

現金によるご支援(配送費や有効な支援にとお預かりしたカンパ)

・マンション敷地内で近隣のマンションの皆様よりカンパ箱に頂戴したもの

・有志の知人経由でお預かりしたもの

・山本にご連絡をいただき振り込みをいただいたもの

 

合計406,007円

 

■支出

配送 第1便56,436円  第2便58,040円  第3便38,424円 その他ガムテープや資材などで3000円ほど

 

■予定

残金は大切に保管しながら、支援現場の状況により日々変化する、必要な物資、寄付などに充てるよう現地と連絡を取り合い続けています。

物資等の支援をさせていただいた皆様

熊本地震 支援チーム http://www.kumamoto-team.net/

東日本大震災時に九州から東北に物資、ボランティア活動を行っていた組織


益城町の避難所がない場所、小学校体育館で避難生活を送る方々に炊き出しなどの支援を行うグループ

益城町に届いた物資とボランティアを行う万江さん
益城町に届いた物資とボランティアを行う万江さん
避難所のない場所での炊き出しの様子
避難所のない場所での炊き出しの様子
溝の口近隣からの 支援物資を受け取る 被災された方
溝の口近隣からの 支援物資を受け取る 被災された方

皆さまの温かい心遣いは上記の方々に無事に届き、感謝の言葉をいただいております。現在も連絡を取りながら必要に応じて継続したいと考えています。また、今回活動を通じて、「いざという時の近隣との助け合い、連携は必要であり、十分可能と感じた」というのが支援に参加した有志の共通の感想でした。


平成26年4月30日 B棟山本 J棟桜井 A棟斉藤 D棟曽根 B棟吉村 近隣有志一同 協力:自治会