2015年度 防犯パトロール最終日を終えて

 パークの街路樹のつつじも、今を盛りと咲き誇る中、2015年度自治会役員が主体となり5日おきに続けている防犯パトロールも、とうとう最終日を迎えました。新年度も始まり忙しい時期で、また平日のパトロールのためか、残念な事に今日の参加者は7人でした。男性参加者が1人だけの場合、本来は1チーム構成のルールなのですが、最終日のため2斑に分けて(低層棟チームと高層棟チーム)パトロールを行いました。

このパトロールは、ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、防犯の意味での巡回だけでなく、あわせて清掃も行いながらパークの中を回っています。

 日も長くなり、陽気もよい、外での活動が増えるこの時期は、タバコの吸い殻や、包み紙、ペットボトルなどのゴミが増える傾向があるようです。本日もやはり吸い殻はヨーカドー近辺ではかなり多く見られました。中には火のついたままの吸い殻もあり、モラルの悪さが感じられました。パーク内は公開空地もあり、住民以外の方の交通もあるため難しい部分もありますが、パークの住民は自分たちの庭を、いつまでもきれいに保っていきたいですね。それぞれがお互いを思いやり、気持ちよく暮らす気遣いをしていけたら、益々パークは美しく住み良くなることでしょう。

 熊本地震の続く今だからこそ、住民同士が結束し、有事に備える事もこのパトロールの意義だと思います。顔見知りを増やし、共通認識を持ち、共助互助をしやすい環境を作っていきましょう。

 防犯パトロールは、自治会役員だけでなく、住民だれもが参加する事が出来る活動です。活動の主体は次の2016年度役員にバトンタッチですが、これからもパトロールの輪をもっと広げていきましょう!

 1年間ありがとうございました。そして2015年度自治会役員のみなさま、これからも防犯パトロールでお会いしましょう。

                                           自治会広報部 神