パーク de テニス   第三弾

    2015.08.23

 まだまだ暑さ残る中、セブンカルチャークラブ溝の口第7回チャレンジカップ男子決勝大会が開催されました。決勝に進んだのは4チームで、なんとその中にはパークシティ溝の口の鈴木さんペア、嶋内さんペアの2組が出場しており、応援にも力が入りました。

   夏休み中でもあり、ギャラリーには家族連れの方も多く、『パパ頑張れ!!』の声も聞かれました。

 

 

準決勝の鈴木・朽木(手前)ペア

  決勝に進むだけあり、各ペアの実力も拮抗しており、かなり厳しい試合展開でした。また、途中風が強まり、コート上の浮いたボールは軌道が変化し、プレーヤーはとても苦戦していました。さらにこのチャレンジカップは毎回雨による邪魔が入り、コンディションに影響を与えていました。立秋もすぎたせいか、夕方5時を過ぎると急に陽もかげり、途中からはボールも見えにくくなってきました。今回の試合は、実力以上に自然現象がかなり勝敗に影響を与えた感がありました。

 

準決勝の嶋内・和田ペア

  勝敗は、嶋内ペアが優勝し、本戦に出場が決定しました。このペアは二人ともとも左利きでフトッワークもよく、緩急あるプレーで、安定感ある試合運びをするバランスのとれたペアです。きっと本戦でも良い結果が出ると期待が膨らみます。

 残念ながら、今回は鈴木ペアは惜しくも勝利を逃し、来期でリベンジされるものと思われます。

 

  出場された選手の方々、応援に来てくださった方々、本当にありがとうございました。

 

負けて苦笑いの前回覇者の鈴木さん。


  パークdeテニスは、パーク住民のテニスを通しての繋がりを広げたいと思っています。住民のテニスの集まりなど取材に参りますので、是非、自治会広報部までご連絡お願い致します。

         

              自治会広報部 神

 

                     試合結果                                                      代表に決定した嶋内・和田ペア