パーク de テニス 第二弾

  2015.07.12

  昨日から梅雨の晴れ間が広がって、気温が急上昇しており、関東地方では猛暑日が続いている中、セブンカルチャークラブの 第7回7CCチャレンジカップ男子Bグループの試合が行われました。先の男子A,女子Aグループとは全く天候が違い、観ているだけでも額に汗がにじみました。

 

 今回も最上級と上級者の4組が出場し、パークの鈴木さんも若手26歳の朽木さんとのペアで出場しています。ギャラリーでは、3回の試合で一番の観客数でパークからは4名の応援者がありした。

 

  試合は、総当たり戦で、6ゲーム先取、25分リミットで行われます。このコートはナイター設備がなく、住民生活に影響を与えないため、午後6時までの使用制限があります。よって、テニスの試合にありがちな長時間試合を防ぐべく、時間制のルールも含まれています。これは住民とスクールの共存共栄の形なのだと思います。


 各試合、かなりレベルも高く、ひとつひとつの動きに意味があるため、ちょっとした隙が命取りになります。コースを突いたサーブのわずかなずれ、多様な返球の迷い、全てが緊張感あふれる場面で見られます。緩急織り交ぜたゲーム構成、駆け引き、目を見張るばかりのペアとの呼吸、プロさながらの試合内容でした。


  しかし、炎天下での試合は、かなり体力の消耗が激しく、試合中盤は途中足がもつれそうになる選手、試合間の短時間の休憩タイムもベンチに腰を落とす方もいました。


 パークの鈴木さんチームは、朽木さんのサービスミス、鈴木さんのローボレーのネットなど、前半は心配な場面もありましたが、さすが決める場面での高速スマッシュと的確な対応により順当に決勝に勝ち進みました。


みなさま今日は大変おつかれさまでした。今夜は、ウインブルドン男子決勝がありますが、早めに休みくださいね。


次回決勝は4チーム中パーク住民ペアが2チーム出場します。

引き続きあつい応援をお願いします。

 

       自治会広報部 神

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    鈴木寿一郎 (火曜日, 14 7月 2015 13:20)

    神さん取材ありがとうございます、ギャラリー応援者の方々にも感謝もうしあげます。寄る年波もあり自分年齢半分以下の若者と組んだおかけでなんとか一位通過できました。ここ一年ほどがっくり身体能力が落ちた感じがしておりまして、プロのスポーツコーチに聞いたところ「運動神経・反射神経というものは一生モノで落ちることは無い、使用する筋肉、視力の衰えのせいである」とのことで、ジムに通わないと維持できないということですね、パークにはまだまだテニス選手はいると思いますので来年は多数の住民が参加されることを希望しております、決勝頑張ります!!!

  • #2

    (水曜日, 15 7月 2015 13:29)

    鈴木さん、お疲れさまでした。炎天下での試合で、プレーされる方々は本当に大変だったと思います。ギャラリーは解説してくださる方が多く、実況中継を聞いているようでとても楽しかったです。
    決勝も期待しております、がんばってください。
    パークdeテニスは、パークの住民のテニスでによる繋がりをより広げたいと考えております。パークにはテニスの集まりが沢山あると思います。取材にお伺いしますので、ぜひ自治会広報部までご連絡ください。

  • #3

    鈴木寿一郎 (水曜日, 15 7月 2015 13:55)

    そうですねー パーク住民で 勝負よりも懇親のミックス大会とかできたら楽しいかと思います。ゴルフ会レベルまでには 成れそうな気がしますが…

  • #4

    鈴木寿一郎 (金曜日, 24 7月 2015 17:37)

    男子決勝は、8月23日日曜日 夕方16:00~に決定しました。4組中3組は実力拮抗しておりますので熱戦が期待されますー

  • #5

    Lorna Rowlett (水曜日, 01 2月 2017 23:21)


    I enjoy, cause I discovered just what I used to be taking a look for. You've ended my 4 day long hunt! God Bless you man. Have a great day. Bye