新しく仲間入りした樹木

C棟前の植樹、ご存じですか?

久しぶりの散歩で見つけました。

昨年の10月に寄贈植樹されたもののようです。

もともとここに樹木があった場所のようです。


支えにしっかりと助けられ、まっすぐに枝を伸ばしている様子には、「がんばれー!」と言いたくなるようなすがすがしさを感じます。

寄贈主は「三井住建道路株式会社」となっています。ありがとうございます。

大切に育てたいと思います。


今頃で申し訳ないですが、どなたか寄贈なった経緯をご存じの方いらっしゃいませんか。



新しい仲間を皆で見守っていきたいですね。


HP委員会 斉藤


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    桜井 良雄 (火曜日, 29 3月 2016 15:26)

    昨年、インターロッキング工事の際、この場所にあった枯れたケヤキが数年前に伐採されたままとなっている対処として、①レンガブロックで埋めるか、②ケヤキを補植するかを検討しました。
    結果として、工事を担当いただいた三井住建道路(株)殿から無償で植樹との提案をいただき、10月中旬に実施したものです。