マンション管理士合格!パークシティ溝の口 櫻井良雄理事長インタビュー

マンション管理士の資格を持つ管理組合理事長が我がパークシティ溝の口に誕生しました。

合格率8%と言われる難関試験を見事に一発で合格。晴れてマンション管理士の資格を持つ管理組合理事長となった桜井良雄理事長にお話を伺いました!

■そもそもマンション管理士とはどのような資格ですか?

 「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」に、専門的知識を持って、管理組合の運営その他マンションの管理に関し、管理組合の管理者またはマンションの区分所有者等の相談に応じ、助言・指導・その他の援助を行うことを業務とする者 と定めがあります。
この法律には、マンション管理業(パークシティ溝の口でいえば、三井不動産レジデンシャルサービス株式会社)及び管理業務主任者などの定めもあります。


■取得しようと思ったきっかけは?


昨年、規約組織専門委員会の委員を務めた際、初めて区分所有法に眼を通してみて、どうせ勉強するなら時間も自由になったし、資格取得にチャレンジしようと思ったのがきっかけ。
定期総会での質問に関して、主旨の理解が難しく、区分所有法って? 法律上の根拠は? 管理規約の問題は? 等々の疑問を解決したいという想いが火を付けたことも。

■どのような勉強をしたか?苦労した点は?


通信教育のテキストを読むことと過去問題集の繰り返し。
過去問題集を繰り返しているうちに回答パターンを覚えてしまい、10月中旬に市販の予想模擬問題にチャレンジしたのですが、出来が悪くてショックを受けました。残り1か月余りで焦りましたが、法律及びテキストを読み込むしかないと。

■お知らせが来たときのお気持ちは?


自己採点で合格点をクリアしていたので安心していましたが、1月16日(官報公告日)が待ち遠しかったのが正直な気持ち。官報の合格者一覧で名前が確認できたときは「やった、嬉しい!」のひと言。18日夜、みなさんからお祝いを受け、チャレンジした甲斐があったと。

■どのようにパークに生かしていきたいか?


マンションの管理の基本はコミュニティづくり、そして運用は人(=ハート)。ただ、いろいろな局面で法律に関する知見をもつことも必要かと。こういった場面で管理組合、居住者のみなさんから気楽に相談してもらえれば嬉しい。

ありがとうございました!


聞き手・文 山本

マンション管理士資格取得のためのテキストと試験問題

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    JM (月曜日, 09 2月 2015 12:02)

    すばらしいです、今後 パークの理事長は この資格を条件にしたらよいとおもいます、つまり しばらく桜井理事長の連投よろしくお願い申し上げます。

  • #2

    MS (水曜日, 11 2月 2015 17:08)

    大変高い向上心をお持ちで、尊敬します。言い方が失礼かもしれませんが、こういう歳の取り方には憧れます。