防災訓練が行われました

去る、9月29日に防災訓練が行われました。

 

9時30分の訓練開始のインターホンによる連絡から、火災報知器が鳴り、E棟ピロティ前へに集合しました。各棟のプラカードの前に住民が集まりました。その後、開会式が行われ、消防署からの講話ののち、各種訓練がはじまりました。

 

消火栓を使った初期消火訓練、水消化器の使い方訓練、煙体験訓練、AED講習、負傷時の応急処置講習などが行われました。

 

昨年に比べると起震車やふろん太君など、住民の関心を呼ぶイベントがなかったため、若干参加者が減っているようでした。さらに多くの住民に参加していただけるよう、工夫を重ねたいと思いました。みなさんもこうしたらいい、というアイデアがあればぜひお知らせください。