平成26年9月 植栽管理作業報告②

 

花壇植替え作業   写真をクリックすると拡大できます 

作業前          作業状況       作業後

花壇に植えた花

アカバセンニチコウ (ヒユ科)                   コスモス (キク科)

                コキア 別名ホウキグサ (ヒユ科)

  セロシア (ヒユ科)     センニチコウ (ヒユ科)     トウガラシ (ナス科)

パープルファウンテングラス (イネ科)

桜並木樹木管理作業 (学校側への支障木のみを対象とした剪定)

  作業前        作業状況        作業後

中央支援学校グラウンドネットから枝が突き出してしまっている樹木について学校グラウンドへ

作業車両を立ち入らせていただき剪定を行わせていただきました。(イチョウの剪定)

枝葉の伸張成長を考慮し、ネットから2m程度切り詰めて剪定を行わせていただきました。(イチョウの剪定)

ネットを突き抜け、葉の重みで枝が垂れ下がっているような状況でした。(常緑樹 ネズミモチ の剪定)

幹の大半が学校へ越境している樹木については切り戻し剪定を行い対処しました。(常緑樹 アラカシ の剪定)

桜並木樹木管理作業 (学校側への支障木のみを対象とした剪定)

  作業前       作業状況       作業後

ネットぎりぎりに植栽されている樹木についてはネット側の枝を残すことができず、

不恰好な樹形にならざるを得ませんでした。

 

学校校舎沿いの樹木については伸びた枝が校舎壁面へかなり接近している状況でした。

                                        (常緑樹 スダジイ等 の剪定)

 

給食用物資の搬入口になっているこの箇所は枝葉からの鳥糞に悩まされていたようです。

                                    (常緑樹 スダジイ等 の剪定)