隣愛クラブ活動報告(3月)

隣・愛クラブ活動報告(3月)

当クラブの2013年下期の活動を下記の通り報告いたします。

 

l  9月26日 額縁作り

      割りばしと和紙を使って絵手紙などを飾る額縁を作りました。木工ボンドでの割りばし同士の接着には皆さん苦労していたようでした。

 

l  10月10日 大型紙芝居

      いろいろと考えさせられるような大人向けの紙芝居でした。そのあと脳の活性化に効果があるといわれている手の運動としてグーチョキパーや.結んでひらいてなどを練習しリラックスしました。

 

 

 

l  10月27日 秋祭り

      E棟ピロティ南側に「お休み処」を設け利用者さんに限らずパークの皆さんにお茶と和菓子をお出しして一時をくつろいでいただきました。南側でよく日が当たり暖かくてよかったです。

l  11月14日 パターゲームにチャレンジ

      床にミニゴルフ場のコースの絵をかいたシートを敷いてその上をゴルフボールやアルミで作ったボール、ラグビーボールを打ってホールに入れ点数を争うゲームでとても盛り上がりました。

 

l  11月28日 ハンドベルの練習と発表会

      練習曲は「キラキラ星」「喜びの歌」最後は「喜びの歌」を合唱。ハンドベルの演奏では皆さん緊張気味でした。

l  12月12日 クリスマスコンサート

        洗足学園の学生さんによる恒例のクリスマスコンサートで今年はサキソフォンとギターの学生さん二人のデュエットによりクリスマスにちなんだ曲を10曲以上も演奏していただき少し早いクリスマスの雰囲気に浸りました。さらに伴奏に合わせてクリスマスソングも合唱して楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

l  1月9日 新春百人一首大会とお抹茶を楽しむ会

      毎年正月あけに恒例となった百人一首ですが上の句だけではではさすがに札を取れませんが下の句が読まれたとたん利用者の皆さん真剣でした。かるたの始まる前にお抹茶をひとり分ずつたててさしあげ召し上がっていただきました。

l  1月23日 お琴の演奏会

      毎年この時期にパークの池田先生にお願いして2~4名の編成で演奏して下さいますが今年はさらに尺八の亀井先生が加わり「春の海」を含めて何曲も演奏して下さりとても充実したひと時を過ごしました。

l  2月13日

    「みんなで歌を歌いましょう。」 最近出来上がった歌詞集から何曲かを選んで利用者さんの皆さんと合唱を楽しみました。

    言葉遊び

    手遊び

以上は脳の活性化にも有効といわれているので取り入れました。

 

l  デイケアは10時半から12時半ですのでお昼はサンドウィッチや巻き寿司、おにぎり弁当などの軽食を召し上がっていただきます。デザートはヨーグルトなどです。

                            花原 壯實 記