隣愛クラブ活動報告(11月)

 当クラブの2013年4月からこれまでの活動を報告致します。

現在当クラブは利用会員の方が19名、活動会員が19名、その他自治会活動の一環として3名の福祉厚生部の役員がお手伝いして毎月第2、第4木曜日にミニデイケア(原則年間21回)を行っております。場所はE棟集会室です。活動会員は利用会員の方が毎回のデイケアを楽しみにして参加していただけるよう工夫をして企画を練っております。

以下は4月からのデイケアの内容です。

●4月11日

「春の歌を皆さんと一緒にうたいましょう。」歌集を見ながら懐かしい歌を合唱。

●5月9日

パークシティの「おはなしの森」の会員の方によるおはなし会で内容は紙芝居、
語り、わらべうたを歌う、体操などバラエティに富み皆さんで楽しみました。

●5月23日

春の笑運動会

怪我をされないようなるべく座って出来る競技を行いました。スプーンリレー、カーリング、輪投げ、釣りゲーム、玉入れなどで途中休憩を挟んで応援合戦もあり大変盛り上がりました。

●6月13日

高津のイタリア料理店「アツマーレ」で会食会を行いました。

メニューは前菜、パスタ、デザートつきのパスタランチでした。

会食は年に数回企画します。どちらかというと和食の場合が多いです。

●6月27日

大正琴のコンサート

「うらら会」の皆さまによる懐かしい日本の曲の演奏があり後半は琴の伴奏に合わせて歌集を見ながら皆さんに元気いっぱい歌をうたっていただきました。

●7月11日

溝の口地域包括センター丸山所長、高津保健福祉センター保健師杉田さんから

熱中症と食中毒の話を伺いました。暑い季節で皆さん熱心に耳を傾け質問も多く出ました。

●7月25日

カジノ風?ゲーム大会

プリクラコーナー、ポーカー、じゃんけんゲーム、オセロ、はさみ将棋五目並べなど皆さん好きなゲームを楽しんでもらいました。

●8月22日

キッズダンス

幼稚園、小学校低学年のお子さんたちのキッズダンスを披露していただきそのあとお子さんたちから利用者の皆さんにプレゼントが渡され大感激でした。

●9月12日

敬老の日の食事会

用賀の「木曽路」でマイクロバスでの送迎をしていただき昼御膳を楽しみました。美味しくてほとんどの方が完食しました。

●各デイケアにおいてお昼にはサンドウィッチや巻き寿司などの軽食を活動会員
とともに楽しみます。またその月の誕生日の方には記念写真を撮り2~3枚をハ
ガキ大のサイズにプリントして差し上げて喜ばれております。毎回デイケアのあ
と反省会を開き次回の打ち合わせも行います。

●現在利用会員の最高齢の方は94歳で2020年の東京オリンピックは是非観
戦したいと張り切っていらっしゃいます。

入会についてのお問い合わせ入会資格はパークシティ溝の口の居住者で年齢制限は特に設けておりませんが現在は日中独居の高齢者の方が主です。詳しくは活動日にお越しいただき代表の大塚までお問い合わせください。