パークシティ溝の口ファミリーペット クラブ(P.F.C.)

P.F.C.(パークシティ溝の口 ファミリーペット クラブ)は、犬・猫等のペットを飼育するパークシティ溝の口の居住者で構成する組織であり、管理組合の規約にもとづいた組織です。

ペットの飼育を希望する居住者は、管理組合に動物の飼育承認を受けて登録して、P.F.C.に必ず加入しなければいけません。

P.F.C.では、会員相互の親睦を深めるとともに、ペットを飼育されていない居住者の皆様に対して、ペットと暮らすことに対しての理解を深めて頂けるように活動を行っています。

●P.F.C.の主な年間行事等

・新役員での活動開始 7月~

・自治会主催の構内清掃参加 12月上旬

・登録更新(管理組合から案内があります) 4月

・役員改選 5月

・総会 6月

・新規会員へのオリエンテーション(適宜)

 

●ペットを飼われる方へ(「入居のしおり」抜粋)

・犬や猫を飼育する場合、管理防災センターで必ず登録を行なってください。(動物飼育登録料1,000円/ 年)

・犬や猫以外の動物も、管理防災センターに必ずご相談ください。管理組合が最終判断を行ない、飼育承認が得られた動物だけが飼育出来ます。

・飼育承認は、当該動物の生存中に限り有効とし、新たに飼う場合は再度登録が必要です。

・飼育登録は毎年4 月に更新し、登録標識と登録ワッペンの交付を受け、登録標識はポスト(集合郵便受箱)に必ず掲示してください。

・散歩時には、必ずパークシティ溝の口ファミリーペットクラブ(P.F.C)会員証を見やすいところにつけてください。

・共用廊下、共用階段、エレベーター及びエレベータホール等の共用部分では、犬や猫をカゴやバッグに入れるか、抱きかかえて移動してください。

・事前に住居内で排便・排尿のしつけを行ない、散歩時には、排泄物を処理するための用具を必ず携行してください。

・飼い主は、他の居住者から苦情が出た場合、すみやかに協議に応じる必要があります。

 

【禁止事項】

・犬の場合、「パークシティ溝の口動物飼育細則」に該当しない犬種を飼育すること。

・1 戸あたり、犬・猫合わせて3 匹以上飼育すること。

・犬または猫をバルコニーや専用庭等で飼うこと。

・当マンション内で野良猫や鳩などにエサを与えること。

・当マンション内および敷地内で、放し飼いをすること。

 

●その他

・「動物飼育細則」は「共有ファイル置き場」にありますのでご一読ください。