第11回高津地区防災訓練 体験レポート

2012年11月10日(日)、毎年恒例の高津地区自主防災組織連絡協議会が主催する高津地区防災訓練が実施されました。パークシティからも自治会防災防犯部さん中心に6名が参加しました。

10月14日(日)のパークシティ防災訓練から約1月後の11月10日(土)、高津地区防災訓練が実施されました。

 

今年は川崎市立西梶が谷小学校の校庭と体育館での実施。高津区長の挨拶から始まり、約2時間の訓練。

目的は「区民一人一人の防災意識の高揚を図るとともに、それぞれの町内(自治)会と各防災関係機関・団体が互いに連携し・協力して防災体制の強化を図ること」。約750人の高津地区の住民が参加していました。

 

パークシティ自治会からは清水自治会長、鹿児嶋防災防犯部長、小長谷さん、村上さん、斉藤さん。管理組合からは山本(記録)が参加。皆様お疲れ様でした!