H24年度 第3回合同会議(9月)を終えて

H24年度 第3回合同会議(9月)を終えて


■9月9日(日)、今年度3回目の合同会議を行いました。
今回は宮下理事長がご欠席だったため、議事進行を勤めました植田が、宮下理事長に代わり、その概要をご報告致します。なお、各項目の詳細は、後日発行される議事録をご参照ください。

 

日時:2012年9月9日 9:00~13:00頃

 

■議事 (司会進行:植田)

 

1. 理事長提案
1) 財政勉強会について
パークシティの管理費・積立金の費目構造・収支などについて、今年度新役員を対象に勉強会を実施中。第1回は実施済み。9/16,9/23で第2・3回勉強会を予定しており、未受講の新役員の方にご参加をお願いしました。また自治会役員の方にもご参加頂きたく、打診予定。


2) 財政・組織改定委員会(仮称)の発足について
財務会計の仕組み、組織・役員体制の今後について検討する場として設定したい。
[結論] 委員会立ち上げについて了承。第1回は10/7午後。


3) 広報と修繕のメンバー交代について
分科会メンバーで業務多忙等の理由から活動に参加できない方2名(広報1名、修繕1名)に関し、管理組合役員を辞任頂いた上で欠員を補充したい旨、提案。なお、2名の方には口頭にて辞任の意思を確認済み。
[結論] 当該2名の方の辞任を了承、欠員の出るB棟・C棟からそれぞれ1名ずつ、補充役員を選定する。


4) 合同委員会出席者名簿と自治会役員名簿の交換について
互いに関係のある部門同士で連絡を取りやすくすることが目的。
なお、自治会役員名簿は受領済み。
[結論] 自治会へ「合同委員会出席者名簿」を提供する旨、了承。


5) 住民台帳(名簿)作成について
区分所有者の名簿ではなく、実際に居住しいている方を対象とした名簿であり、自治会主導が妥当と判断しています。また、名簿作成に対して賛成されない方もいらっしゃると思われるため、ご賛同頂ける方から始めていきたい。
[結論] 管理組合・自治会いずれが主体となるべきか、合意がとれていない。宮下理事長・清水自治会長で協議頂くよう、進言する。


2. 各分科会の報告・提案事項
1) 防災防犯分科会
① AED: 6台購入予定。高津区より補助金(最高90万円)見込み。
② 防災備品: 緊急避難場所にて住民が一夜を明かす前提で、備品拡充を検討中。
③ 防災備品移設: K棟からD棟受水槽室への移設請負業者を選定した。
④ 消防設備点検不具合箇所改修工事: 業者より工事費用見積の説明を受けた。
⑤ エレベータ停止点検・自家発連動試験: 業者より説明を受けた。試験は4社連携で実施予定。見積もりは各社別々に提出される見込み。
⑥ 第13回総合防災訓練: 10/14実施予定。10/7、役員向け説明会実施予定。


2) 修繕委員会
① 省エネへの取り組み?駐車場棟部会の開催:
駐車場棟部会で、節電対策協議をしたい。例えば、住戸側は蛍光灯を間引きするなど工夫しており、三井(ヨーカドー)さん側にも横展開できるのでは?


② 川崎市のマンション調査(耐震状況含む)へ未回答のため、督促あり。9月中に要回答のため、前期からの役員の支援を請う。


③ D工事関連事項
a) 工事承諾書回収状況
■工事承諾書は、回収率84.8%。
10月末予定で特にB,C7号室系統は100%回収が必要。
管理防災センターに協力を願うと共に、場合によっては住棟役員の個別訪問もありうる。
■管理組合が、組合員の部屋番号も判らない現状は再考すべき。D工事推進には大いに支障。
■管理防災センターが保有する情報は、個人情報保護の観点から開示できないとのこと。情報の収集方法は、今後検討する必要あり。
b) 事前調査
8月末現在、22%完了しており順調。


④ D棟~L棟構造計算書について:
構造計算書が三井住友建設社内で見つかったため、紙出力し、管理組合で確保する。A棟~C棟は見つかっていない。


3) 環境分科会
① 中期植栽計画
a) 植栽委員会の立ち上げについて
植栽計画は、住民への説明を十分に行い、コンセンサスを得て進めたい。
その協議の場として、植栽委員会を立ち上げる。住民向けに公募を行い、メンバーを集める。また、外部有識者として、植栽ツアーにご参加頂いたコンサルタント)木村氏をお呼びする。
b) 芝公園 枯れ木3本の伐採について
子供たちの遊び場であり、安全上の配慮から早期伐採が必要と判断。


② 福利厚生委員会の立ち上げについて
ベンチ見直しの小委員会発足を予定していたが、ベンチ以外の施設を含めて検討していく小委員会としたい。住民向けに公募を行い、メンバーを集める。


4) 財政分科会
① 収支予算表・収支計算書・貸借対照表の私案について
分科会リーダーさんが、前回定期総会掲載の決算データを下に、より判り易い財務諸表を私案として作成。管理防災センターに提示したが、三井さん側には既存システムがあり、置き換えはできない、とのこと。
■判り易さなど、本私案の利点も大いにあると期待できるため、今後の活用の可能性について、分科会で引き続き検討頂くこととなった。


5) 規約総務分科会
① 規約改正は、年内完成目標で進行中。
② 住民台帳(名簿)の作成に関しては、自治会主導が前提であれば、規約総務として支援可能。
■住民台帳作成を主導する組織を、自治会・管理組合のいずれにするか、管理組合理事長・自治会長での協議が必要。


6) 広報分科会
① 秋祭りパソコン教室について
1コマ10名程度で、2~3回程度実施予定。あわせて、秋祭りでは「30周年記念フォトコンテスト」を開催予定
パークの30年を記録する写真の公募を実施する予定


② 機材保管について
今後購入予定のプリンタやプロジェクタ等の機材を保管するために、ロッカーを購入することとなった。設置場所はB棟集会室傍の台所を予定。


③ パークシティ便り19号、発行済み(9/7)。


④ マンション管理新聞社さんからの取材について
パークシティ管理組で立ち上げたHPについて取材を受けた。最近のマンションでは、「おしきせ」のHPは提供されているが、住民自らがこれだけの内容のHPを立ち上げた例はないとのことで、取材対象となった。


3. 管理防災センターからの報告
1) 住民の方からの投書・要望事項の紹介
① 集会室の予約方法について
② 廊下・ベランダ等における喫煙について
③ 集会室のスリッパ購入について
④ 廊下・階段におけるセミについて
⑤ D棟ベンチの使用状況に関して  など


■今後立ち上げ予定の「福利厚生委員会」で検討対象とできる案件もあり、ご相談者に委員会へのご参加をご紹介予定。


2) 9月度予定支出・請求について
① 9月度緊急対応に関わる支出: I棟プレイロット注意事項看板、など
② 9月度予定支出: 公園内砂場補充、など

その他の案件については省略します(議事録参照)。


駆け足でしたが、上記が今回の協議内容の概要です。今後もより良いパークシティを目指して頑張りますので、住民のみなさんのご指導・ご鞭撻・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

以上

 

平成24年度 住棟委員長 植田 譲